スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bot作りました

更新情報、とはまた違う気がしますけども。

ツイッターの方で、僕好みの歌詞を延々垂れ流すだけのbotを作ってみました。
https://twitter.com/favlyrics_bot

僕が今までにタイムラインで見かけたことのある歌詞botって、例えば「ポルノグラフィティ歌詞bot」みたいな感じで、一点に特化されているものがほとんどだったんですよ。

それはそれでいいんですけど、ああいうbotを見るたびに「自分だったらアーティストにこだわらないbotにするのになー」と思っていたんです。

モデルルームの写真を見るのも好きなんですけど、実際に人が暮らしている、普段の生活がうかがえるような部屋の写真を見るのも好きなんですよ。

だから、そんなbotになればいいなと作ってみました。

まだ20個くらいしかツイートの種類はないんですけど、随時追加していく予定なので、よかったらフォローしてね☆

ちなみに現時点で、ポルノグラフィティ、ランクヘッド、Queen、AKB48などの歌詞を登録しております。すでにごった煮です。

スポンサーサイト

スペース

「なんかわからんけど何か書きたい」って時、ありません? いやね、今まさにその状況なんですよ。特にこれといって書くべきネタがあるわけではないんですけど、なんだか無性に文章を打ちたい気分なのです。

キャンパスに絵の具をぶつけたくなるような、デタラメにギターと戯れたくなるような、あてのない旅に出かけたくなるような、そんな衝動。

この衝動は、どこから来るのかなぁ。やっぱり、「自分を空っぽにしたい」って事なんだろうか。ちょっと日々を溜め込みすぎてる。

水泳の息継ぎにおいて重要なのは、息を吸うことよりもむしろ吐くことで、生きてく事も同じなのかもね。

いま僕は、すっごいブサイクな顔をしながら、死に物狂いで息継ぎをしてるんだと思う。

いっかい泳ぐのをやめて、仰向けにぷかぷか浮かびながら空でも眺められたらいいんだけど、浮くなんて信じられなくて、変に力が入っちゃって、沈んじゃうんだよね。だからブサイクな息継ぎをしてるんだろうなぁ。

せめて息継ぎが上手くなれば、泳ぎ続けることができて、沈むこともなくなるんだけど。いっそ沈むことへの恐怖がなくなれば、新しい景色を見れるんだけど。

どうにも上手くいかんもんだ。

とりあえず、1人の時間がほしいよね! なんて言いながら、ツイッターにアクセスする矛盾はあるけども!

人と遊ぶのも楽しいっちゃ楽しいんだけど、やっぱり1人が気楽だから、その時間はその時間でほしいわけですよ。

ここ最近はバイトバイトで、しかもそのバイトが基本的に長時間で。だから、少々お疲れ気味ですよという話でした。


……空っぽにするために吐き出したものが愚痴っていうのも、なんだかなぁ。

めぐりめぐる君を辿る

ねぇ、君は覚えてる?

僕があの店でアルバイトをしていた頃、君と僕は、毎日のように会っていたよね。

初めてのアルバイトでいっぱいいっぱになっていた僕を、君は、いつも癒してくれたんだ。

バイトが終わると、同じ道を、2人で帰ったよね。

やがて僕も仕事に慣れてきて、余裕も出てきて。

それでも君は変わらず接してくれて、僕は僕で、相変わらず、君を想いながら勤務時間を乗り切っていたんだ。

そしてまた、2人で同じ道を帰ったよね。

本当に、幸せな時間だった。

なのに、ねえ。

君はどうして、僕の前から姿を消したの?

きっかけは、僕がアルバイトを辞めたことなんだと思う。

それ以降会う機会が減ったのは確かで。

でも僕は、たまに君を見かけると、嬉しくて、胸が高鳴ったんだ。

君も、同じ道を歩いてくれたよね?

なのに、どうして?

どうして君は、いなくなったの?

僕も最初は、頑張って探したんだ。

なのに、どうしても見つけられなくて。

いつも僕ばかりが癒してもらっていたし、仕方のないことなのかなとも思った。

姿を消した君の気持ちを汲んで、なるべく早く忘れようとも思った。

そのために、別の子たちと、帰り道を共にしたこともあったんだよ。

でも、だめだったんだ。

どうしても、君の面影を求めてしまって、どうしても、君の面影に勝てる子がいなくて。

どうしようもなかったんだ。

君は僕なんかに、二度と会いたくないんだと思ってた。

そう思い込んでた、そう思うしかなかった!

だから今日、あの頃と変わらない君を見つけて、あの頃と変わらない笑顔を向けてくれる君を見つけて、本当に嬉しかったんだ。

ねえ、出会ってくれて本当にありがとう。

僕にとってはさ、君以上の存在はないんだよ。

次はいつ、出会えるのかな。

また、帰り道を共にしたいな。

IMG_5026.jpg

ロールちゃん、大好き!

断捨離

ツイッターでもちょろっと呟いたんですけど、iPhoneのホーム画面をちょこっと整理しました。

残念ながらbeforeのスクリーンショットは撮り忘れたんですけども、

140207.jpg

↑afterのスクショがこちらです。

ちなみに、2ページ目以降はありません。どうにかこうにか何とかかんとか1ページに収めました。

「iPhone ホーム画面 整理術」なんてワードで検索しながらやってたんですけど、不要なアプリの削除がコツみたいです。

確かに、アプリの数が多いと、どれだけフォルダにまとめてみたところで、ごちゃごちゃしたままでしょうからねー。

ところで、さっきも書いたとおりに「整理術」とかで検索しながらやってたんですけど、未だにiOS6のホーム画面のスクショが貼ってある記事が引っかかるのな。

これにはびっくりしちゃいまして。

たぶんですけど、今もiOS6を使っている人が最近更新したんじゃなくて、その記事が書かれた時期自体が結構昔なんだとは思うんですよ(更新日時は見逃した)。

でも、そう考えると、ネット上の情報ってのも、意外と新陳代謝が悪いなって。

ツイッターとかは別ですよ。あそこは常に新陳代謝が行われていて、めまぐるしく情報が入れ替わっていますから。たぶん。

でも、グーグル検索なんかで表示される情報って、古いものが結構な頻度で紛れ込んでるんだろうなぁって。

メディアリテラシーというと、自分の情報を発信する際に気をつけることとか、嘘を見抜くとかの話になりがちですけど、情報の鮮度を確かめるという習慣も身につけなくちゃ、騙すつもりのない人を、いずれ詐欺師にするのかも。

なかなかに扱いが難しいもんですね。


話は戻りますけど、アプリを整理したんですよ。で、iPhoneの容量に空きが出来まして。新しい音楽を入れようかなとYouTubeでいろいろと検索してみたら、いい音楽があったんですよねー。

「交響曲第1番 HIROSHIMA」っていう曲なんですけどね、動画の説明文によると、作曲者は佐村河内守さんという方らしいです。

いやー、素晴らしい曲ですよね。

なんでも佐村河内さんは被爆二世だそうで、そんな人が書いた曲だと思うと、より深みを感じるというか……えっ? 作曲者別人? ゴーストライター? ニュースでやってたって?

くそっ! 動画説明文、情報が古いよ!
プロフィール

夜川

Author:夜川
HP / Twitter / Ask.fm /
niconico / piapro / instagram

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
Twitter
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。